ソロプレイ一筋ゲーマーの、シミュレーションゲームブログ


by CombatResultTable
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フルンゼ

「2nd Fleet」のシナリオ1をプレイする。

システムは「第7艦隊」とほぼ同じだが、ルールを幾つか忘れていた。また手元にはHJの日本語ルールもあるが、変なところに誤植(ユニット凡例の間違いとか)があって、若干戸惑う。


さて、現代(いや、旧未来)の海軍については、ゲームを通じた知識しか無いので、登場する艦船が実際どんな艦なのか、その都度資料を調べている。
シナリオ1には、ソ連原子力巡洋艦フルンゼが登場する。キーロフ級の2番艦で、3番艦のリガは「第7艦隊」で御馴染だ。

このフルンゼ、現在はアドミラル・ラザレフと改名されており、極東の港に係留中のようだ。あるサイトによれば、以下の位置に写っているのがフルンゼとの事だが、赤茶けちゃって、もの悲しい姿だ。

http://maps.google.co.jp/maps?q=43%C2%B07%2735%22N+++132%C2%B019%2751%22E&hl=ja&lr=lang_ja&num=20&ie=UTF8&ll=43.126504,132.331089&spn=0.003441,0.005477&t=h&z=18&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c665244,0
[PR]
by CombatResultTable | 2010-01-03 18:07 | ウォーゲーム

スキャン

この趣味、ゲームをプレイするに当たり、幾つかの儀式を行う必要がある。(自分の場合)

まずはルールブックのコピーを1部作る。頻繁に持ち歩いたり、書き込んだりするためである。

それからルールを丹念に読む。重要部にマーカーを入れ、後で読み直した際に、マーカー部分だけ目を通せば、ルールが思い出せるようにする。

コマをスキャナ取り込みする。紛失等に備えて、300dpiくらいでスキャンしておく。

そしてコマを切る。
昔は開封と同時にコマを切り始めたものだが、ルールを読まずにコマを切ると後で大変なことになるゲームも多いので、切断はプレイの直前に行う事が多くなった。
なお自分は「手もぎ」派である。最近のゲームは、カッター等を使わなくても案外綺麗にコマが外れるし、昔のAHのユニット等でも、周囲のバリはあまり気にしない方である。

切ったコマをトレイに入れる。
トレイは色々買いだめしてある。ゲームショップでまとめ買いした専用トレイや、100円ショップで売っている様々なサイズのケース、薬箱等である。この中から適当なサイズを選んでコマを入れていく。

ここまででも、かなりの手間である。てなことをやっているうちに、他のゲームに興味が移ってしまい、プレイ保留なんてことも、しばしばだ。


2nd Fleet、コマのスキャナ取りまで完了。
さて、どうしよう。(何が?)
[PR]
by CombatResultTable | 2010-01-02 16:38 | ウォーゲーム