ソロプレイ一筋ゲーマーの、シミュレーションゲームブログ


by CombatResultTable
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009年 05月 16日 ( 1 )

GMT Gamesから発売が予定されている、「1805: Sea of Glory」は、ナポレオン戦争時の海戦を戦略規模で再現するゲームらしく、非常に興味をそそられる。

海洋帆船小説は日本でも色々翻訳、出版されているが、自分も結構な量を読んでいる。
ホーンブロワー、ボライソー、オーブリー、キッド、ラミジ、FOX、ドリンクウォーター、アダム・ホーン、ギャラン、銀河の荒鷲シーフォート(これは違うか)。
なので、帆船の戦いをテーマにしたゲームも幾つか持っているが、どれも単艦同士の戦闘物(いわゆる戦術級)である。

Sea of Gloryは、それらよりももっとスケールが大きい。目的地を推理しながらナポレオン艦隊を追跡したり、素ループやフリゲート等の”艦隊の眼”を放っての索敵行動等が再現されるのかも。
ただ、積み木システムなので、ソロプレイ専門の自分には不向きかもしれない。


どうでもいいけど日本の出版社は、シリーズ物は最後まで出版して欲しいね。
[PR]
by CombatResultTable | 2009-05-16 23:12 | ウォーゲーム