ソロプレイ一筋ゲーマーの、シミュレーションゲームブログ


by CombatResultTable
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プレイ記録

の載っていない、ウォーゲーム関連ブログって、どうなのよ? という話なのだが、

自分としては、それはそれで良いのではないかと思う。
ウォーゲームの購入報告だったり、コンポーネントに対する評論だったり、はたまた過ぎ去った黄金時代の思い出話だったり。共感できるネタもあるし、自分とは違う価値観の話なども興味深いところだ。
巡回しているブログの多くで、こういったネタを楽しんで読んでいる。

リプレイ記事の場合、自分が興味の無いゲームや、手元に無いゲームの場合、読み飛ばしてしまう事も多い。
また、今正に自分がプレイしようとしているゲームのリプレイ記事は、ネタばれを避けるためにあえて読まない場合もある。


と、これは、あくまで自分が読み手側の場合。

自分が書き手の場合、つまりこの、自分自身のブログの場合、プレイ記録が載らないのって、やっぱりおかしいんじゃないの?、という疑問を抑えることができない。

ブログに書きたいネタは沢山ある。JWC日露戦争のパッケージの話とか、GMTのコーカサス物は面白そうだとか。
しかし、「そんな話を書く暇があったらゲームをプレイしろよ」という、声が聞こえてくるような気がする。

確かにプレイ頻度はそんなに高くないのだが、ぼちぼちゲームを遊んではいる。
しかし取り立ててブログで報告するような展開にならなかったり、拙いコマ裁きで、とても人様にお見せできるものでなかったりと、記事にしづらい事も多い。

結果、ブログにプレイ記録を載せられず、そのため他のネタも書くのが躊躇われる事となり、更新頻度がどんどん落ちていくのであった。

他の趣味のブログでも、こういう心理はあるのだろうか?
例えば、周辺機材の話題ばっかり取り上げて、撮影した写真の掲示が行われない、カメラを題材としたブログとか。やはりブログ管理者はジレンマに襲われるのだろうか。



しかし結局はこの辺に結論が行くのだろう。「自意識過剰」と。
[PR]
by CombatResultTable | 2009-12-01 22:01 | ウォーゲーム